スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカエリ。 -じゃあねなんて言わないでw- 

2008, 08. 12 (Tue) 18:26

8月12日、たろうP事務所にて。



P    「鬱だ・・・くっw」
ゆきぽ 「ただいまですぅ♪」
P    「アッー、ゆきぽぉ・・・おかえりっ♪ 休暇中はゆっくりできたかい?」
ゆきぽ 「ぼちぼちですぅ。久しぶりに穴を掘らず有意義なお休みでしたw」
P    「それはそれはw」
ゆきぽ 「プロデューサーは・・・ なんかやつれましたね・・・?」
P    「き、気にすんなよっ・・・ それよかせっかくだから、撮 ら な い か ?


数十分後、



こっちだよ、ゆきぽ☆
   こっちだよん
            きゃわええっ♪

・・・と思った矢先・・・
   こっちだよん?
         か、カメラ越しに睨まれてれるぅ~・・・ orz



P    「おおぉぉぉぉぉおぉぉおっ!! いい意味で安心できないカメラ位置w」
ゆきぽ 「夏だからサービスしておきましたw」
P    「ゆきぽぉ・・・ 充電バッチリだネ☆」
ゆきぽ 「アイドルですからwww」
P    「wwwwww」
律子  「・・・おまいら。」
2人   「はわっ、りっちゃん!!?!」
律子  「さて、明日から仕事・・・と思っていたけど、少しやっておきたいことがあったので
      来てみたら・・・ はぁ・・・あんたら私用でスタジオ使うのやめてくれる?」
P    「撮影だよっ!安心のカメラ位置の練習だよっ!立派な仕事だよっ!」
律子  「カメラ構えてこっちこっち騒いでるだけじゃねーか。
      そんなもん練習するより、編集技術磨けや。」
P    「ひどいぃ orz なんとか言ってよゆきぽぉ・・・。」
ゆきぽ 「アッー、プロデューサーの分だけお土産買うの忘れちゃいましたぁw」
P    「ぽぉぉおおぉぉぉぉぉぉっ!!!?!?」



こんなノリで制作はさっぱり進みませんが、
暑いので仕方ないよね。 いやマジで。



P.S.
実は結構精神的にキテルんだこれがw
何だか今の現状に辛くなってきてるので、
いつ倒れるか不明だけど、もうちょっと頑張ってから倒れますねwww

それでは ノシ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。