スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安心の休憩風景・・・? 

2008, 08. 13 (Wed) 12:49

8月13日、たろうP事務所にて。


真    「フッヒー、ようやく1番の収録終わりましたね!」
P    「おぉお疲れさん!とりあえず今日はこれくらいにしておこうか。。。」
あずさ 「お疲れ様です~、休憩用のコーヒーをお持ちしましたぁ。」
P    「おっ、あずささん気が利くねぇw」
真    「やーりぃ!あずささん、ありがとうございます!
      ・・・って熱ッ!? HOT!!!?!」
あずさ 「えっ、ダメでしたか?」
真    「ダメっすよ!ってかなんでHOTなんですかッ!?」
あずさ 「プロデューサーさんは夏でもHOTで飲んでるので・・・。」
真    「ちょっとプロデューサー!何でHOTなんですかッ!」
P    「暑い時に熱いものを飲む・・・最高の贅沢だとは思わないか?」
真    「思わねーよ。」
P    「というのは冗談で、考え事とかするときはHOTのほうが
      集中できるんだよオレ。 すまんな付き合わせてしまって。」
真    「いや、そういうことならいいっすけど・・・ いやよくない!w
      あずささん、とりあえずもらえませんか? アイスにすればおkってことで。」
あずさ 「あ・・・さっき事務所にいた皆にジュース出しちゃったから、氷残ってないわねぇw」
真    「くっあーーー!!!?」
P    「んでマコトきゅん、このシーンについてだけどさ。」
真    「くっあーーー!!!?」



マコトきゅんの悲しみをよそに撮影は進んだ。



おおよそ20%くらいの進捗率です。(曲的に1番終わりました。)
残り2番を今週末くらいまでにやって次の週で調整し完了予定です。
何とか間に合うけど・・・時間かかってる割には、いつものクオリティと
あんまり変ってないのが残念というか無念というか・・・ orz

おまけ: 撮影中の儚げなマコトちゃん orz
まこちゃん仮


ではまた ノシ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。