スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメモトで鬼ヶ島攻略ツアー 

2009, 10. 19 (Mon) 23:50

10月19日 たろうP事務所にて。


響   「プロデュ~サぁ~」
P   「あーいーすー」
響   「アイスなら自分が昨日最後の1本食べたぞ。」
P   「あーいーすぅー!!!(怒)」
響   「それより、DxMスタジオ(仮)の使用期限切れたぞ。」
P   「あぁ・・・ちかたないね。 結局、一部のあたたかい支援を頂きつつも、
     あまりいい結果にはならなかったので、
     さすがに律ちゃんにも言いにくいよなぁ。」
響   「ダメモトでもういっちょぶつかっていけばよろしいんじゃないの?
P   「なぁなぁ・・・ アタシ響ちゃんでもいいんだよ? とか言ってみる。」
響   「自分はモチロンNoだぞ。」
P   「素直に・・・くっ。 とりあえずこの件、しばらくは動けないなぁ。
     溢れる魂の熱量がもったいないぜ・・・。」
響   「むー、相棒に申し訳ないぞ。」
P   「す、すまない・・・ とりあえず律ちゃんにもう一度相談してみるよ。
     じゃあ、オレ、ちょっと用事あるから。 あ、小鳥さーん。」
小鳥 「はい? ・・・・・・あぁ明日ですね。おkっす。準備しておきますね。。。」
響   「? てか小鳥さんにスタジオの件、相談しないのか?」
P   「無駄だし・・・ いや、鬼退治するにはまずその手下から・・・?
     ・・・ってもう時間やべぇ?! じゃ、また明日なー ノシ」
2人  「お疲れ様ですー・・・?」


なんくるポニテとぴよっぴよ事務員の目には
退社するPの足取りが、いつもより軽いように見えた。。。



P.S.
新作完成。
例のシリーズです orz
最終回と告知しておりましたが、尺が長くなってしまうことが
予想されたので、最終回の1つ前ということでお楽しみください。
てかスミマセン orz

今日レンダリング。 明日投下。
例によってエンコ待ち100人以上なら投下を見合わせるかもです。

では ノシ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。