スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月のにじゅうちょめちょめ 

2010, 06. 03 (Thu) 03:08

6月2日 深夜のたろうP事務所にて。


P   「フヒー、次の祭り準備も一応はスタンバれた感じだなぁ。」
小鳥 「あぁ、例の連動企画の、ですか? それよりもう一つの祭りは
     選曲決まったんですか?」
P   「・・・や、まだです orz」
小鳥 「そっちもあまり時間ないですから、ちゃっちゃと決めてくださいね。
     にしても活動休止宣言しても、あまり変わらないですね。。。」
P   「ま、外から見りゃ変わってないかもだけどね。
     オレからすれば、休止からすっかりアイツらに会ってないから
     結構環境変わっちゃった感があったりするんだけどね。。。」
小鳥 「それもそうですね、私とか律子さんは、大抵事務所にいますけど、
     他のみんなにはお暇を出す始末ですからね・・・。
P   「(あぁ、ゆきぽ成分が足りねぇと堂々と発言できたら
     どんなにラクなことか・・・orz) 何だかんだで
     DxMスタジオもしばらく行けそうにないなぁ・・・。」
小鳥 「・・・そっち休止にしたらいいんじゃないですか 苦笑」
P   「う・・・まぁ、傍からみればそうだろうけど・・・ orz」
小鳥 「雪歩ちゃんも時々何かを言いたそうにしてますし。」
P   「うわああぁぁあぁあぁぁあぁ?! すまねぇゆきぽぉぉ!!? orz」
小鳥 「まぁ、プロデューサーとしての手腕が問われてるのかもしれませんね。
     そろそろ次の手考えないと、愛想つかされちゃうかもしれませんよ?」
P   「うわあああぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!? orz
     ・・・・・・って取り乱しても何も変わらんよな。 ちょっと考えてみるわ。」
小鳥 「(あら、冷静ね?)」
P   「はっ!? 6月といえばJune bride!!
     6月の花嫁は幸せになれるんだよ、小鳥さんッ!!!」
小鳥 「幸せ? なにそれおいしいの?」
P   「や、大したもんじゃないよきっと。」
小鳥 「ね。」
P   「ね。」


一部、にじゅうちょめちょめなせめぎ合いがあったらしい。
はたして6月の事務所は幸せになれるのだろうか。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。