スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンミキ無加工1周年公式キャラ杯!? 

2010, 06. 27 (Sun) 23:09



ひとまず貼ります。
他のアレコレを更新してから、あれやこれや書く予定。
(今日中にできるか微妙ですが 泣)


↑とか書いてたら、案の定次の日とかね orz
日付的には2日目突入だよ、まいったねこりゃ 汗
って感じ?ww orz

まぁ、とりあえず解説っていうか
動画作成までのいきさつなんかを格納。(←長いからね)
今回、無加工最終回ってことで、公式キャラがお題でした。
んでこっそりと公言させてもらってた、「オレはB派!」を
いい加減何とかすべく、Bメインの動画がいいなって思いつつ
選曲してたら、B-DASHとかいう流れにwwwww
いやぁ、、、自分では結構合ってるような気がしてたりするんですよw
こういうカオスってかイミフな世界観が、Bのアタマの中には
渦巻いてるような気がして・・・・・・ははっ、妄想にも程がありますね orz

あと、候補曲としては、「Water pow」の他に、
「ちょ」とか「HOHOI」とかがありました。
初期の曲・・・なのかな? あまり詳しくないけど・・・。
基本的にそのアーティストのメジャーっぷりと
曲のメジャーっぷりを考慮しつつ、一部のツボを抑えた選曲を狙うスタイルで、
今回もトライしてみましたが、そもそもDxM界にこういうノリは
通用するのか? っていうところで、実験的な流れもあったかと思います。
というか曲的にも内容的にも、アグレッシブな感じに仕上がったので、
うpするのが結構楽しみでしたw (結果はどうであれwww)

あと、ダンスはサウンドに沿って、もうちょっとズッシリしたのが
よかったのかなーと、思ったりはします。 てゆーかすぐシンクロできるだろうと
ナメてかかった挙句、中途半端な結果に・・・ つかまとめ生で見たけど、
並べてみると、みんなのすごさがよーくわかるよ・・・
自分が見ていたシンクロレベルとは段違いだった orz

何だろね、自分のこの祭りの参加理由は、自作動画の数を増やすってのと、
実践でDxMの使い方に慣れるようにってことだったので、
実際に結構使い慣れてきたから、シンクロとかもよくなってきているなニヤリ、
と思ってたんだけど、、、みんなのレベルアップも半端かったよねwww
見ててそう思う。 やっぱりDxMをイキナリ素材として扱うんじゃなくて、
ソフト単体でどこまでできるか見極めるのは必要な過程だと改めて思った。
(てゆうか、きっと加工組でここまでDxM扱える人はいないでしょう。
 良し悪しは別として、やろうとも思わないだろうけどね。。。)
祭り自体は、結構機能的な限界に挑戦~な流れが目立ってはいたけど、
軸になるのはもちろんダンス。 こういう根っこの部分に着目して見てたけど、
いやぁホントうまいよね、みんなw てか回を増すごとにうまくなってるしwwww
そういうのを含めて、ホントいい機会だったと思う。

個人的には衣装とかモーションが増えるとか、そういう素材としての
充実ももちろんうれしいんだけど、機能とか動作軽くするとか、
動画作成ツールとしての道もまだまだ頑張ってほしいなって思う。
まぁ、そういう期待があるから、まだ動画作っていられるんだけどね。
いやはや、よいツールだと思いますですハイ。。。

・・・っと、だらだら書きすぎたな 苦笑
最後に・・・無加工杯に参加された皆様、主催者様、生主様、まとめ動画製作者様、
ホントお疲れ様でした!! 上記にだらだら書いたとおり、
本当によいイベントだったと思います。 私自身、それほど多くは
参加できませんでしたが、無加工杯ととおして、DxMっていうソフトおよび、
その一部の界隈の方々と仲良くなることができたと、勝手ながら思いますw
またこのような機会、イベントがありましたら、勢いだけで参加したいと
思いますので、そのときはよろしくお願いしますです。。。

ありがとう無加工杯! 無加工フォーエヴァー!!w

ではでは ノシ


P.S.
あと無加工コミュの紹介文にある、ランキングね。
最初見たときは、なんだこれ?よくワカンネww ってくらいだったんだけど、
こう、最後に見返してみると、結構感慨深いものが。。。
オレ、結構頑張ったんだな、っていう実感が。。。

いいもんだね、こういうの。 素直にそう思えた不思議。。。。。笑

それと、最後の最後になっちゃってアレですが、
DxM1周年おめでとうございますーw
あっちの生にはさっぱり参加してませんが、祝う気持ちは変わりないっすからね。

コメント

バリオンD

俺、明日になったらキャラクターA賞決めるから参加作品全部見直すんだ……

というわけで少しずつ話題を拾わせて頂きます(どういうわけだw

>そもそもDxM界にこういうノリは通用するのか?
そういうチャレンジ精神、好きですw 私も結局選曲こそ違えど似たようなことにチャレンジし続けている身ですから。
自分のスタイルを貫き通すって格好良いと思うんですよ。それで周囲に認められたらもっと格好いいんですけど。というわけでそれ目指して頑張りましょう!w

>加工組
難しいですよね。誰もが最初は無加工から入るはずなのに。当然加工は加工で物凄いのがあったりして感心しきりだったりしますけど、時折「モーションのトリミングテクニックは勝ったな」って思うことはありますw
結局使う人次第……って言ってしまっていいんでしょうかね。うーん。

>無加工フォーエヴァー
自分もこの前オリキャラで参加した時、あ、時折無加工に戻ると色々わかるな、って思いました。
前々から思ってましたけど、無加工ってレベル高いんですよね……
いつかまた復活してくれることを願いましょうか。

……よく自分で書いててわからなくなりました、すいません(汗

2010/06/29 (Tue) 18:54 | バリオンD | 編集 | 返信

たろう

> バリオンD
コメントどうもですー♪

> それで周囲に認められたらもっと格好いいんですけど。
そうですねー、共感してもらえたら嬉しいことこの上ないです。
私は元々、Vロックが好きなので、ニコマスもダンミキも
そういう曲で活動できたらな、って思いますね。。。
(今はあまりトライできてないので、これから、、、ですね。。。)

> 時折「モーションのトリミングテクニックは勝ったな」って思うことはありますw
> 結局使う人次第……って言ってしまっていいんでしょうかね。うーん。
さすがのトリミングマスターwwwww
もちろん素材として優秀ですから、使い方も人それぞれですけど、
それだけで終わってほしくないのが、個人的な願いですねー。
ユーザーが使い方を決めますけど、今はソフトでどこまでできるようにするか、
その辺の方向性次第ではないかなと思います。。。
(バグや動作が重い等、別ソフト使ったほうが楽な部分もありますし・・・)
私はメーカーさんを応援しています!!(笑)

私も今となっては無加工の人ですが、余力があれば
もうちょっと編集したい部分も多かったりしますので、
バランスの取れた動画を1本作りたいと思ったりしています。
無加工やってみて、DxMのあれこれがわかったので、
そろそろ持ち味を引き出していきたいですねw なんてwww

2010/06/29 (Tue) 23:56 | たろう | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。